WEEKLY 2021年12月5日号

新たな「謎」に直面するFRB

The Fed Faces Another Conundrum.

長期金利、債券買い入れ縮小見通しに反応せず

議会証言でテーパリングの加速を示唆

Al Drago/Bloomberg
米連邦準備制度理事会(FRB)のパウエル議長は、インフレは一過性ではなくなったと認めたが、(インフレの封じ込めで知られる)ボルカー元議長が降臨したのだろうか。それとも、債券市場がFRBによる金利引き上げの動きに追随しないという「コナンドラム(謎)」に直面し、グリーンスパン元議長と同じ道をたどるのだろうか。

パウエル議長は先週の議会証言で、30年ぶりのペースの物価上昇を踏まえ、インフレを「一過性」と表現するのはやめるべきだと述べた。同氏は手始…
有料会員限定記事

この記事を読むためには
会員登録と有料プランの購読が必要です。

原文
By Randall W. Forsyth
(Source: Dow Jones)
翻訳
エグゼトラスト株式会社

ランキング

ranking
  1. Why Splunk Stock Is Worth a Look
  2. This Top Pro Invests in Healthcare Trailblazers. 4 of Her Favorite Plays.
  3. Small-Cap Stocks Are Set for Big Gains.12 Holiday Bargains.
  4. A Big Chill Is Here for the Housing Market. Next Year Could Bring More Trouble.
  5. The Fed’s Inflation Fight Must Cause More Pain—to the Job Market.
  6. Another Bad Sign for Tech Stocks—Cloud Spending Is Fading
  7. Stocks Continue to Rally. That Doesn’t Mean the Bear Market Is Going Away.
  8. Stocks Dropped From a Key Level—Again. What That Means.
  9. The Stock Market Could Get Crazy Again With a Volatility Spike
  10. Housing Stocks Are Down. But There Are Already Signs of a Rebound.