ディディ上場廃止に揺れる中国EV株

NIO and Its EV Peers Take Hit on Delisting Concerns. Even Tesla Is Impacted.

テスラも下押す

最悪のシナリオは香港移管

Hector Retamal/AFP via Getty Images
米国で上場している中国の電気自動車(EV)メーカーの株価が3日に急落したが、それはEV市場のファンダメンタルズとは無関係だった。

投資家は不確実性を嫌う。中国企業の米上場株にも不安がつきまとう。配車サービスのディディ・グローバル(滴滴出行)<DIDI>は3日、ニューヨーク証券取引所の上場をわずか数カ月で廃止すると発表し、新たな不確実性の材料となった。

ディディの3日の株価は22%安。EVメーカーのニーオ(上海蔚来汽車)<NIO>は11%安、シャオペン…
有料会員限定記事

この記事を読むためには
会員登録と有料プランの購読が必要です。

原文
By Al Root
(Source: Dow Jones)
翻訳
時事通信社

BARRON’S創刊100周年記念Movie

ランキング

ranking
  1. September Was Bad for Investors. October Could Be Worse.
  2. Junk-Bond Yields Top 8%. It Could Be a Good Time to Buy.
  3. Will This Be Another ‘Lost Decade’ for the Stock Market?
  4. Don’t Hide When Markets Tank. Instead, Seek Out Opportunity.
  5. Stocks are Sinking and Rates Are Rising. We’re Heading for Normal.
  6. Don’t Let the Market Scare You: 3 Moves You Can Make Right Now.
  7. What’s Next for the Healthcare Industry, and How to Invest
  8. Tumbling Markets Imperil Tech, the Dollar, and Private Equity
  9. New Alzheimer’s Drug Success Was a Shock. Now There Are 5 Big Questions.
  10. Uber Stock Can Rise on These 2 Trends