ソフトウエア株、JPモルガンが厳しい評価

Adobe and Other Software Stocks Are Diving. J.P. Morgan Made Harsh Calls.

アドビ、ゼットスケーラーなど急落

「成長率がバリュエーションを維持できるかが重要」

Vladyslav Yushynov/Dreamstime.com Co
JPモルガンのソフトウエアアナリスト、スターリング・オーティー氏は、2022年に向けての投資判断見直し作業の一環として、アドビ<ADBE>など13銘柄の評価を引き下げた。これを受けて14日の株価は急落した。

オーティー氏はさらに8銘柄の目標株価を引き下げる一方で、5銘柄の評価を引き上げた。

オーティー氏は長文の調査ノートの中で、「成長率がバリュエーションを維持する水準を保てるかどうかが重要だ。これは2000年以来一貫している。ドキュサイン<DOCU>が1日…
有料会員限定記事

この記事を読むためには
会員登録と有料プランの購読が必要です。

原文
By Eric J. Savitz
(Source: Dow Jones)
翻訳
時事通信社

BARRON’S創刊100周年記念Movie

ランキング

ranking
  1. September Was Bad for Investors. October Could Be Worse.
  2. Amazon and Other Growth Stocks Have Been Hammered. Get Ready to Buy.
  3. Junk-Bond Yields Top 8%. It Could Be a Good Time to Buy.
  4. Stocks are Sinking and Rates Are Rising. We’re Heading for Normal.
  5. Tumbling Markets Imperil Tech, the Dollar, and Private Equity
  6. The Fed Raises Rates by 0.75 Point, Flags Higher Peak Than Expected
  7. What’s Next for the Healthcare Industry, and How to Invest
  8. Will This Be Another ‘Lost Decade’ for the Stock Market?
  9. Will the Dow Go Under 30k?
  10. Don’t Hide When Markets Tank. Instead, Seek Out Opportunity.