WEEKLY 2022年1月30日号

ラウンドテーブルのメンバーが選ぶ20銘柄

Stocks Are on a Wild Ride. 20 Bargains to Buy Now

市場が乱高下する中で買える割安銘柄

第3回ラウンドテーブル

Illustration by Alvvino
米連邦準備制度理事会(FRB)は俊敏で素早い。実際、早ければ早いほど良い。利上げとバランスシート縮小を実施すべきで、株式市場がさらに下落する前に全てを片付けるべきだ。

株式市場は、1月10日のラウンドテーブル開催後に下落の勢いを増した。ラウンドテーブルの大半の参加者が上半期の損失を予想している理由はFRBの金融引き締めへの方針転換で説明できるが、参加者は総じて下半期には楽観的だ。

第3回となる今週のラウンドテーブルでは、イーグル・キャピタル…
有料会員限定記事

この記事を読むためには
会員登録と有料プランの購読が必要です。

原文
By Lauren R. Rublin
(Source: Dow Jones)
翻訳
エグゼトラスト株式会社

ランキング

ranking
  1. Why Splunk Stock Is Worth a Look
  2. This Top Pro Invests in Healthcare Trailblazers. 4 of Her Favorite Plays.
  3. Small-Cap Stocks Are Set for Big Gains.12 Holiday Bargains.
  4. A Big Chill Is Here for the Housing Market. Next Year Could Bring More Trouble.
  5. The Fed’s Inflation Fight Must Cause More Pain—to the Job Market.
  6. Another Bad Sign for Tech Stocks—Cloud Spending Is Fading
  7. Stocks Continue to Rally. That Doesn’t Mean the Bear Market Is Going Away.
  8. Stocks Dropped From a Key Level—Again. What That Means.
  9. The Stock Market Could Get Crazy Again With a Volatility Spike
  10. Housing Stocks Are Down. But There Are Already Signs of a Rebound.