太陽光発電に暗雲、サンランは「売り」

California, Florida, and Inflation Are Sinking Solar

政治的な風向き変わった?

ソーラーETFは大幅下落

Ethan Miller/Getty Images
太陽光発電産業は今後数十年の間に何倍にも成長することが予想され、幾つかの企業は間違いなく巨大になるだろう。しかし、この業界の現状は、暗いとまでは言わないまでも不透明な部分が多い。

太陽光発電が盛んな州の規則は、この業界に対して寛大ではなくなりそうで、原材料費のインフレはサプライチェーン問題に拍車を掛けている。太陽光発電銘柄の上場投資信託(ETF)であるインベスコ・ソーラーETF<TAN>は年初来で21%、過去52週間で47%それぞれ下落している。
有料会員限定記事

この記事を読むためには
会員登録と有料プランの購読が必要です。

原文
By Avi Salzman
(Source: Dow Jones)
翻訳
時事通信社

BARRON’S創刊100周年記念Movie

ランキング

ranking
  1. 5 Things to Watch in the Inflation Reduction Act of 2022
  2. PayPal’s Stock Is Battered. It’s Time to Buy.
  3. Senate Passes Climate Bill. The Rush to Renewable Energy Is On.
  4. July’s Strong Jobs Report Didn’t Crush the Market. What to Look for Next.
  5. GM and 9 Other Stocks That Should Shine in a 2023 Recession: Citi
  6. How to Invest for the Coming Recession
  7. Alphabet and 7 More Stocks Wall Street Loves That Aren’t Too Pricey
  8. Taiwan Is in the Spotlight. The Risk to Tech Investors Grows.
  9. GE’s Looming Breakup Means It’s Time to Buy the Stock
  10. What ‘Dr. Doom’ Says About Today’s Markets