WEEKLY 2022年2月13日号

金利上昇と成長鈍化を乗り切る6銘柄

6 Stocks for a Year of Higher Interest Rates and Slower Earnings Growth

グロース株の終わりか

2022年の業績予想、金利上昇が足かせ

Courtesy of Stellantis
2021年第4四半期の決算シーズンは8割が終了したが、結果はおおむね堅調だ。ほとんどの企業の業績は予想を上回り、1株当たり利益(EPS)は1年前の低い水準を26%上回る見通しだ。

だが2022年第1四半期の増益率は5%にとどまる見込みだ。通期予想は8%とやや明るいが、あてにはならない。ビーオブエー・セキュリティーズによると、歴史的に見て2月時点におけるコンセンサス予想は、実際の数値に比べ平均5%ポイントほど高いという。2022年の増益率を3%と仮定すると、S&P…
有料会員限定記事

この記事を読むためには
会員登録と有料プランの購読が必要です。

原文
By Jack Hough
(Source: Dow Jones)
翻訳
エグゼトラスト株式会社

BARRON’S創刊100周年記念Movie

ランキング

ranking
  1. September Was Bad for Investors. October Could Be Worse.
  2. Amazon and Other Growth Stocks Have Been Hammered. Get Ready to Buy.
  3. Junk-Bond Yields Top 8%. It Could Be a Good Time to Buy.
  4. Stocks are Sinking and Rates Are Rising. We’re Heading for Normal.
  5. Tumbling Markets Imperil Tech, the Dollar, and Private Equity
  6. The Fed Raises Rates by 0.75 Point, Flags Higher Peak Than Expected
  7. What’s Next for the Healthcare Industry, and How to Invest
  8. Will This Be Another ‘Lost Decade’ for the Stock Market?
  9. Will the Dow Go Under 30k?
  10. Don’t Hide When Markets Tank. Instead, Seek Out Opportunity.