WEEKLY 2022年2月13日号

3月の利上げ後を見通す方法

A Half-Point Fed Rate Hike Now Seems Probable. What’s Next.

FRBは3月に0.5%利上げへ

1月のCPIは40年ぶりの高い伸び

Ash Ponders/Bloomberg
消費者物価指数(CPI)が40年振りの高い伸びとなったことで、ウォール街は警鐘を鳴らし、投資家は米連邦準備制度理事会(FRB)が3月の連邦公開市場委員会(FOMC)で0.5%の利上げに踏み切る、あるいはFOMCより前に利上げに動くかもしれないとの確信を強めている。しかし、そこから先の予測はさらに難しくなっている。

1月のCPIは、消費者が既に感じていたことを確認するものだった。物価は経済全体で上昇し、そのスピードは速く、CPIの上昇率は前年同月比で12月の7%か…
有料会員限定記事

この記事を読むためには
会員登録と有料プランの購読が必要です。

原文
By Lisa Beilfuss
(Source: Dow Jones)
翻訳
エグゼトラスト株式会社

BARRON’S創刊100周年記念Movie

ランキング

ranking
  1. September Was Bad for Investors. October Could Be Worse.
  2. Amazon and Other Growth Stocks Have Been Hammered. Get Ready to Buy.
  3. Junk-Bond Yields Top 8%. It Could Be a Good Time to Buy.
  4. Stocks are Sinking and Rates Are Rising. We’re Heading for Normal.
  5. Tumbling Markets Imperil Tech, the Dollar, and Private Equity
  6. The Fed Raises Rates by 0.75 Point, Flags Higher Peak Than Expected
  7. What’s Next for the Healthcare Industry, and How to Invest
  8. Will This Be Another ‘Lost Decade’ for the Stock Market?
  9. Will the Dow Go Under 30k?
  10. Don’t Hide When Markets Tank. Instead, Seek Out Opportunity.