グッドイヤー暴落は「行き過ぎ」

Goodyear Stock Plunged Friday. This Analyst Says It Went Too Far.

アナリスト「市場は決算に過剰反応」

フリーキャッシュフローは予想下回る

Todd Warshaw/Getty Images
JPモルガンのアナリスト、アラン・ブリンクマン氏は、タイヤ製造大手グッドイヤー・タイヤ・アンド・ラバー<GT>の株価が11日に暴落したのは過剰反応だとみている。同氏は第4四半期の好業績などを理由に、グッドイヤーの評価を「中立」から「オーバーウエート」に引き上げた。

グッドイヤーは11日、2021年のフリーキャッシュフローが3億7200万ドルだったと発表し、2022年も同水準にとどまるとの見通しを示した。これを受けて株価は27.4%も値下がりし、1日のパフォーマ…
有料会員限定記事

この記事を読むためには
会員登録と有料プランの購読が必要です。

原文
By Karishma Vanjani
(Source: Dow Jones)
翻訳
時事通信社

BARRON’S創刊100周年記念Movie

ランキング

ranking
  1. 5 Things to Watch in the Inflation Reduction Act of 2022
  2. PayPal’s Stock Is Battered. It’s Time to Buy.
  3. Senate Passes Climate Bill. The Rush to Renewable Energy Is On.
  4. July’s Strong Jobs Report Didn’t Crush the Market. What to Look for Next.
  5. GM and 9 Other Stocks That Should Shine in a 2023 Recession: Citi
  6. How to Invest for the Coming Recession
  7. Alphabet and 7 More Stocks Wall Street Loves That Aren’t Too Pricey
  8. Taiwan Is in the Spotlight. The Risk to Tech Investors Grows.
  9. GE’s Looming Breakup Means It’s Time to Buy the Stock
  10. What ‘Dr. Doom’ Says About Today’s Markets