バイアコム急落、動画配信戦略に暗雲

ViacomCBS Stock Is Tumbling. Investors Don’t Like Its New Name and Updated Streaming Strategy.

社名を「パラマウント・グローバル」に変更

黒字化は2020年代後半か

Dreamstime
メディア大手バイアコムCBS<VIAC>は動画配信サービスへの取り組みを強化し、より多くのコンテンツと投資を「パラマウントプラス(Paramount+)」に振り向ける計画で、社名を変更する。

この戦略は株主に忍耐を求めることになり、動画配信で有意義な利益が得られるのは2020年代後半になるだろう。言うまでもないが、それまでにはさまざまなことが起こり得る。

バイアコムは15日の取引終了後に第4四半期決算を発表し、株価は翌16日に17.81%も急落して29.58ドルで引け…
有料会員限定記事

この記事を読むためには
会員登録と有料プランの購読が必要です。

原文
By Nicholas Jasinski
(Source: Dow Jones)
翻訳
時事通信社

ランキング

ranking
  1. How China’s Covid-19 Protests Could Ultimately Help Stocks
  2. BlackRock Sees Opportunities in Energy and Healthcare Stocks in 2023
  3. After Tesla, EV Stock Choices Are Clear but Not Great
  4. A Big Chill Is Here for the Housing Market. Next Year Could Bring More Trouble.
  5. Small-Cap Stocks Are Set for Big Gains.12 Holiday Bargains.
  6. Why Splunk Stock Is Worth a Look
  7. Stocks Continue to Rally. That Doesn’t Mean the Bear Market Is Going Away.
  8. This Top Pro Invests in Healthcare Trailblazers. 4 of Her Favorite Plays.
  9. The Fed’s Inflation Fight Must Cause More Pain—to the Job Market.
  10. Another Bad Sign for Tech Stocks—Cloud Spending Is Fading