ウォルマート好決算、ターゲットにも期待

What Walmart’s Solid Earnings Mean for Target and Other Retail Stocks

買い物のデジタル化進む

粗利益率が向上、増配も

Joe Raedle/Getty Images
小売り世界最大手のウォルマート<WMT>は17日の取引開始前に、予想を上回る第4四半期決算と増配を発表した。同社はサプライチェーン問題や新型コロナウイルス関連の継続的なコストなどを指摘したが、粗利益率は向上した。また、2023年の財務目標達成に向けて順調に進んでいると強調した。

完璧な四半期ではなかったものの、多くのポジティブな要素があった。これは3月1日に四半期決算を発表するライバル、ターゲット<TGT>にとってプレッシャーになるかもしれない。
有料会員限定記事

この記事を読むためには
会員登録と有料プランの購読が必要です。

原文
By Teresa Rivas
(Source: Dow Jones)
翻訳
時事通信社

BARRON’S創刊100周年記念Movie

ランキング

ranking
  1. September Was Bad for Investors. October Could Be Worse.
  2. Amazon and Other Growth Stocks Have Been Hammered. Get Ready to Buy.
  3. Junk-Bond Yields Top 8%. It Could Be a Good Time to Buy.
  4. Stocks are Sinking and Rates Are Rising. We’re Heading for Normal.
  5. Tumbling Markets Imperil Tech, the Dollar, and Private Equity
  6. The Fed Raises Rates by 0.75 Point, Flags Higher Peak Than Expected
  7. What’s Next for the Healthcare Industry, and How to Invest
  8. Will This Be Another ‘Lost Decade’ for the Stock Market?
  9. Will the Dow Go Under 30k?
  10. Don’t Hide When Markets Tank. Instead, Seek Out Opportunity.