ウクライナ危機:米銀株下げの理由

U.S. Banks Have Little Russia Exposure. So Why Are Their Stocks Falling?

ロシアでの事業リスクは軽微

利上げペース鈍化か

Dreamstime
ロシアのウクライナ侵攻を受けて株式市場のボラティリティーが高まる中、米銀株が急落しているのは興味深い動きだ。

KBWナスダック銀行株指数<BKX>は1日、5.72%安で終了した。大手24行を対象とする同指数は、最近では下落した日が7日あり、今年に入り5%下げた。一方、S&P500指数は1日、1.55%安で引けた。

銀行株下落の背景には、東欧における地政学上の不透明感や米連邦準備制度理事会(FRB)がそれにどう対応するかへの懸念がある。

ウォール街は今年に入…
有料会員限定記事

この記事を読むためには
会員登録と有料プランの購読が必要です。

原文
By Carleton English
(Source: Dow Jones)
翻訳
時事通信社

BARRON’S創刊100周年記念Movie

ランキング

ranking
  1. September Was Bad for Investors. October Could Be Worse.
  2. Amazon and Other Growth Stocks Have Been Hammered. Get Ready to Buy.
  3. Junk-Bond Yields Top 8%. It Could Be a Good Time to Buy.
  4. Stocks are Sinking and Rates Are Rising. We’re Heading for Normal.
  5. Tumbling Markets Imperil Tech, the Dollar, and Private Equity
  6. The Fed Raises Rates by 0.75 Point, Flags Higher Peak Than Expected
  7. What’s Next for the Healthcare Industry, and How to Invest
  8. Will This Be Another ‘Lost Decade’ for the Stock Market?
  9. Will the Dow Go Under 30k?
  10. Don’t Hide When Markets Tank. Instead, Seek Out Opportunity.