米国がロシア産原油禁輸、その意味は?

The U.S. Will Ban Imports of Russian Oil. What Exactly Does That Mean?

バイデン大統領「経済の大動脈がターゲット」

西側諸国にも痛み

Andrey Rudakov/Bloomberg
米国が8日にロシア産石油輸入の禁止を発表したことで、原油価格は2008年以来の高値に急騰した。

ジョー・バイデン大統領は記者会見で「米国はロシア経済の大動脈をターゲットにする。われわれはロシアの石油、ガス、エネルギーの輸入をすべて禁止する」と表明した。

バイデン大統領は、欧州の同盟国は禁輸措置に「参加する立場にないかもしれない」と述べ、禁輸は欧州が同調しなくても実施する意向を示した。英国は2022年末までにロシアの石油と石油製品輸入を段階的…
有料会員限定記事

この記事を読むためには
会員登録と有料プランの購読が必要です。

原文
By Sabrina Escobar
(Source: Dow Jones)
翻訳
時事通信社

ランキング

ranking
  1. Why Splunk Stock Is Worth a Look
  2. This Top Pro Invests in Healthcare Trailblazers. 4 of Her Favorite Plays.
  3. Small-Cap Stocks Are Set for Big Gains.12 Holiday Bargains.
  4. A Big Chill Is Here for the Housing Market. Next Year Could Bring More Trouble.
  5. The Fed’s Inflation Fight Must Cause More Pain—to the Job Market.
  6. Another Bad Sign for Tech Stocks—Cloud Spending Is Fading
  7. Stocks Continue to Rally. That Doesn’t Mean the Bear Market Is Going Away.
  8. Stocks Dropped From a Key Level—Again. What That Means.
  9. The Stock Market Could Get Crazy Again With a Volatility Spike
  10. Housing Stocks Are Down. But There Are Already Signs of a Rebound.