WEEKLY 2022年3月20日号

中国株の米国上場廃止がファンドに与える影響

The SEC Wants to Delist Chinese Stocks. What That Means for China Funds.

米中交渉を注視、十分な時間も

米会計監査基準の期限は2024年

Qilai Shen/Bloomberg
米国は中国企業の米国上場廃止に向け、一歩を踏み出した。幾つかのファンドは、他のファンドよりも大きな衝撃を受けている。

3月初めに米証券取引委員会(SEC)は、2024年までに米国監査基準を満たさない場合に上場廃止リスクがある中国企業5社を初めて発表した。5社とは、半導体洗浄機器のACMリサーチ(盛美半導体設備)<ACMR>、バイオ医薬品のベイジーン(百済神州)<BGNE>、ハチメッド・チャイナ(和黄医薬(中国))<HCM>、ザイ・ラボ(再鼎医薬)<ZLAB>、…
有料会員限定記事

この記事を読むためには
会員登録と有料プランの購読が必要です。

原文
By Evie Liu
(Source: Dow Jones)
翻訳
エグゼトラスト株式会社

BARRON’S創刊100周年記念Movie

ランキング

ranking
  1. September Was Bad for Investors. October Could Be Worse.
  2. Amazon and Other Growth Stocks Have Been Hammered. Get Ready to Buy.
  3. Junk-Bond Yields Top 8%. It Could Be a Good Time to Buy.
  4. Stocks are Sinking and Rates Are Rising. We’re Heading for Normal.
  5. Tumbling Markets Imperil Tech, the Dollar, and Private Equity
  6. The Fed Raises Rates by 0.75 Point, Flags Higher Peak Than Expected
  7. What’s Next for the Healthcare Industry, and How to Invest
  8. Will This Be Another ‘Lost Decade’ for the Stock Market?
  9. Will the Dow Go Under 30k?
  10. Don’t Hide When Markets Tank. Instead, Seek Out Opportunity.