消費意欲減退でも有望な小売り5銘柄

5 Retail Stocks That Can Shine in a Slowdown

ダラー・ツリー、ダラー・ゼネラルなど

生活切り詰めで安売り店へ

Luke Sharrett/Bloomberg
小売業にとって既存店売上高は非常に重要だが、多くの投資家は、2021年に既存店売上高が大幅に増加し業界にとって素晴らしい1年となったため、2022年には減少するのではないかと懸念している。この1カ月でアナリストがこの重要指標の予想を上方修正したのは5社についてのみである。

定義は企業によって異なるが、既存店売上高は通常、1年以上営業している店舗の売上高の変化を示す。既存店の業績が分かるため役に立つ。店舗を増やせば売上高は伸びるが、顧客が戻らなけ…
有料会員限定記事

この記事を読むためには
会員登録と有料プランの購読が必要です。

原文
By Teresa Rivas
(Source: Dow Jones)
翻訳
時事通信社

BARRON’S創刊100周年記念Movie

ランキング

ranking
  1. September Was Bad for Investors. October Could Be Worse.
  2. Junk-Bond Yields Top 8%. It Could Be a Good Time to Buy.
  3. Will This Be Another ‘Lost Decade’ for the Stock Market?
  4. Don’t Hide When Markets Tank. Instead, Seek Out Opportunity.
  5. Stocks are Sinking and Rates Are Rising. We’re Heading for Normal.
  6. Don’t Let the Market Scare You: 3 Moves You Can Make Right Now.
  7. What’s Next for the Healthcare Industry, and How to Invest
  8. Tumbling Markets Imperil Tech, the Dollar, and Private Equity
  9. New Alzheimer’s Drug Success Was a Shock. Now There Are 5 Big Questions.
  10. Uber Stock Can Rise on These 2 Trends