WEEKLY 2022年3月27日号

今週の予定

How Putin’s War Made These 3 Fertilizer Producers Hot Stocks

プーチン氏の戦争により、高騰する肥料関連3銘柄

さらに上昇余地のある銘柄も

Illustration by Elias Stein
ロシアのウクライナ侵攻以来、カナダのサスカトゥーン市にある西半球最大の肥料メーカー、ニュートリエン<NTR>の株価は37%上昇している。一方で石油大手に投資する上場投資信託(ETF)であるエネルギー・セレクト・セクターSPDRファンド<XLE>の同期間の上昇率は、わずか13%だ。

肥料の原料は、カリ、リン酸塩、天然ガスなどだ。ロシアとベラルーシは、世界のカリの3分の1以上を生産しており、天然ガス市場での影響力も大きい。そのような中、ベラルーシによるカリ…
有料会員限定記事

この記事を読むためには
会員登録と有料プランの購読が必要です。

原文
By Craig Mellow
(Source: Dow Jones)
翻訳
エグゼトラスト株式会社

ランキング

ranking
  1. Why Splunk Stock Is Worth a Look
  2. This Top Pro Invests in Healthcare Trailblazers. 4 of Her Favorite Plays.
  3. Small-Cap Stocks Are Set for Big Gains.12 Holiday Bargains.
  4. A Big Chill Is Here for the Housing Market. Next Year Could Bring More Trouble.
  5. The Fed’s Inflation Fight Must Cause More Pain—to the Job Market.
  6. Another Bad Sign for Tech Stocks—Cloud Spending Is Fading
  7. Stocks Continue to Rally. That Doesn’t Mean the Bear Market Is Going Away.
  8. Stocks Dropped From a Key Level—Again. What That Means.
  9. The Stock Market Could Get Crazy Again With a Volatility Spike
  10. Housing Stocks Are Down. But There Are Already Signs of a Rebound.