出遅れのエネルギー関連3銘柄に注目

Energy Stocks Have Soared. These 3 Laggards Could Be Worth Another Look.

エクイトランス・ミッドストリーム、DTミッドストリーム、フィリップス66

天然ガスパイプライン、石油精製

Justin Sullivan/Getty Images
エネルギー関連株は昨年他の全てのセクターをリードした後、今年も42%上昇し、市場で最高のパフォーマンスを見せている。石油・ガス価格の上昇と全体的な供給不足により、生産者は製品を割増価格で販売し、長年蓄積された負債を返済することができた。当面、ほとんどの企業が配当金を増やし、自社株を買い戻すことができるだろう。

しかし、全てのエネルギー関連株が同じような勢いで上昇しているわけではない。実際、幾つかの銘柄は下落している。

出遅れ銘柄は、…
有料会員限定記事

この記事を読むためには
会員登録と有料プランの購読が必要です。

原文
By Avi Salzman
(Source: Dow Jones)
翻訳
時事通信社

ランキング

ranking
  1. Why Splunk Stock Is Worth a Look
  2. This Top Pro Invests in Healthcare Trailblazers. 4 of Her Favorite Plays.
  3. Small-Cap Stocks Are Set for Big Gains.12 Holiday Bargains.
  4. A Big Chill Is Here for the Housing Market. Next Year Could Bring More Trouble.
  5. The Fed’s Inflation Fight Must Cause More Pain—to the Job Market.
  6. Another Bad Sign for Tech Stocks—Cloud Spending Is Fading
  7. Stocks Continue to Rally. That Doesn’t Mean the Bear Market Is Going Away.
  8. Stocks Dropped From a Key Level—Again. What That Means.
  9. The Stock Market Could Get Crazy Again With a Volatility Spike
  10. Housing Stocks Are Down. But There Are Already Signs of a Rebound.