WEEKLY 2022年4月3日号

マイホーム、断念組が増加

Why First-Time Home Buyers Are Walking Away

供給不足に金利上昇が追い打ち

住宅競争が激化

Illustration by Justin Metz
ケリー・ストフコ氏(25)と婚約者のリアム・マクレー氏(26)が昨年8月にマイホームを探し始めた時、2人は当時暮らしていた800平方フィートのアパートより広い家を購入する予定だった。半年後、何十件もの内覧に出かけ、8件の入札に敗れた2人は家探しをあきらめた。ストフコ氏は「人生で最もストレスがたまる6カ月だった」と吐露。家探しに集中するために結婚を延期したのに、失敗に終わったと話した。

住宅価格の歴史的な上昇や住宅ローン金利の最近の急騰、根強い販売…
有料会員限定記事

この記事を読むためには
会員登録と有料プランの購読が必要です。

原文
By Shaina Mishkin
(Source: Dow Jones)
翻訳
エグゼトラスト株式会社

BARRON’S創刊100周年記念Movie

ランキング

ranking
  1. September Was Bad for Investors. October Could Be Worse.
  2. Amazon and Other Growth Stocks Have Been Hammered. Get Ready to Buy.
  3. Junk-Bond Yields Top 8%. It Could Be a Good Time to Buy.
  4. Stocks are Sinking and Rates Are Rising. We’re Heading for Normal.
  5. Tumbling Markets Imperil Tech, the Dollar, and Private Equity
  6. The Fed Raises Rates by 0.75 Point, Flags Higher Peak Than Expected
  7. What’s Next for the Healthcare Industry, and How to Invest
  8. Will This Be Another ‘Lost Decade’ for the Stock Market?
  9. Will the Dow Go Under 30k?
  10. Don’t Hide When Markets Tank. Instead, Seek Out Opportunity.