WEEKLY 2022年4月3日号

アクティブ型ETFを阻む理由

What’s Holding Back Actively Managed ETFs

規制など障害に

「カニバリゼーション」懸念

Dreamstime
フィデリティとT.ロウ・プライス<TROW>には、優れたアクティブ運用型ミューチュアルファンドが幾つかある。しかし、上場投資信託(ETF)バージョンが登場することはないだろう。

米証券取引委員会(SEC)が2019年9月に重要な規則変更を行って以来、多くのアクティブ運用型ETFが新たに上場し、総数は294本から846本へほぼ3倍に増加した。しかし、「規則6c-11」と呼ばれる新規則が課す制限や、資産運用ビジネスの性質によって、優れた資産運用会社の一部はミューチュア…
有料会員限定記事

この記事を読むためには
会員登録と有料プランの購読が必要です。

原文
By Lewis Braham
(Source: Dow Jones)
翻訳
エグゼトラスト株式会社

BARRON’S創刊100周年記念Movie

ランキング

ranking
  1. September Was Bad for Investors. October Could Be Worse.
  2. Amazon and Other Growth Stocks Have Been Hammered. Get Ready to Buy.
  3. Junk-Bond Yields Top 8%. It Could Be a Good Time to Buy.
  4. Stocks are Sinking and Rates Are Rising. We’re Heading for Normal.
  5. Tumbling Markets Imperil Tech, the Dollar, and Private Equity
  6. The Fed Raises Rates by 0.75 Point, Flags Higher Peak Than Expected
  7. What’s Next for the Healthcare Industry, and How to Invest
  8. Will This Be Another ‘Lost Decade’ for the Stock Market?
  9. Will the Dow Go Under 30k?
  10. Don’t Hide When Markets Tank. Instead, Seek Out Opportunity.