WEEKLY 2022年4月3日号

3~6%の利回りを探せ

Missed the Dip in Stocks? Here’s Where to Find Yields of 3% to 6%

安値拾い逃してもチャンス

S&P50は4.6%安

NYSE
ちょっと目を離した隙に買い時を逃してしまった。S&P500指数は年初来高値から一時13%も下げたが、結局、配当を含め4.6%安で2022年第1四半期を終えた。一方で戦争やインフレ、利上げは続いており、悪材料が出尽くしたわけではない。最近では、短期債の利回りが長期債の利回りを超える長短金利の逆イールド現象が起きている。

世界は正常でなくなり、ゆえに投資チャンスに果てはない。だが、多くの銘柄が高値を更新する半面、一部の銘柄は底値が見えない。アップル<AAP…
有料会員限定記事

この記事を読むためには
会員登録と有料プランの購読が必要です。

原文
By Jack Hough
(Source: Dow Jones)
翻訳
エグゼトラスト株式会社

BARRON’S創刊100周年記念Movie

ランキング

ranking
  1. September Was Bad for Investors. October Could Be Worse.
  2. Amazon and Other Growth Stocks Have Been Hammered. Get Ready to Buy.
  3. Junk-Bond Yields Top 8%. It Could Be a Good Time to Buy.
  4. Stocks are Sinking and Rates Are Rising. We’re Heading for Normal.
  5. Tumbling Markets Imperil Tech, the Dollar, and Private Equity
  6. The Fed Raises Rates by 0.75 Point, Flags Higher Peak Than Expected
  7. What’s Next for the Healthcare Industry, and How to Invest
  8. Will This Be Another ‘Lost Decade’ for the Stock Market?
  9. Will the Dow Go Under 30k?
  10. Don’t Hide When Markets Tank. Instead, Seek Out Opportunity.