AT&T、ワーナー分離で評価上向く

AT&T ‘Looks More Like Verizon.’ What Wall Street Is Saying About the Stock.

「まるでベライゾンのよう」

コンセンサスは「オーバーウエート」

Andrew Harrer/Bloomberg
ワーナーメディアのスピンオフが完了し、AT&T<T>の株価は11日に8%近くも上昇した。ウォール街のアナリストも同じように楽観的だ。

ファクトセットの調査によると、AT&Tのコンセンサス評価は「ホールド」から「オーバーウエート」に格上げされた。平均目標株価は19.76ドル。今週は複数のアナリストが強気の評価を維持したり、強気のカバーを開始したりした。

JPモルガンのアナリスト、フィリップ・キューシック氏は11日、AT&Tの評価を「オーバーウエート」、目標株…
有料会員限定記事

この記事を読むためには
会員登録と有料プランの購読が必要です。

原文
By Karishma Vanjani
(Source: Dow Jones)
翻訳
時事通信社

BARRON’S創刊100周年記念Movie

ランキング

ranking
  1. September Was Bad for Investors. October Could Be Worse.
  2. Junk-Bond Yields Top 8%. It Could Be a Good Time to Buy.
  3. Will This Be Another ‘Lost Decade’ for the Stock Market?
  4. Don’t Hide When Markets Tank. Instead, Seek Out Opportunity.
  5. Stocks are Sinking and Rates Are Rising. We’re Heading for Normal.
  6. Don’t Let the Market Scare You: 3 Moves You Can Make Right Now.
  7. What’s Next for the Healthcare Industry, and How to Invest
  8. Tumbling Markets Imperil Tech, the Dollar, and Private Equity
  9. New Alzheimer’s Drug Success Was a Shock. Now There Are 5 Big Questions.
  10. Uber Stock Can Rise on These 2 Trends