石油サービスのハリバートンに新時代の恩恵

U.S. Oil Economics Have Shifted. Here’s Who Benefits.

原油需要増で価格決定力増す

掘削設備は完売状態

Luke Sharrett/Bloomberg
米共和党のエネルギー政策スローガンだった「ドリル、ベビー、ドリル(石油をどんどん掘れ)」の時代が数年前に終わった時、それは掘削用設備やサービスを販売するハリバートン<HAL>にとって悪材料に思えた。2018年から2020年にかけて株価が低迷し、人員削減を実施したことにより、この破滅感の正しさが証明された。

その暗雲は今、薄れつつある。ハリバートンのジェフ・ミラー最高経営責任者(CEO)は19日、採掘量は減るが価格は一貫して上昇することを特徴とする石油…
有料会員限定記事

この記事を読むためには
会員登録と有料プランの購読が必要です。

原文
By Avi Salzman
(Source: Dow Jones)
翻訳
時事通信社

ランキング

ranking
  1. Bye-Bye, Bear Market? The Worst Could Be Over for Stocks.
  2. Amazon Stock Is Down Big. Get Ready for a Huge Rally.
  3. Here’s How to Maximize Your Wealth Over the Next Decade
  4. Quantum Computing Will Change the World
  5. Borrowing Surge Makes Quick End to Rate Hikes Unlikely
  6. The Next U.S. Energy Revolution Is Here
  7. Stocks Have Already Bottomed. How We Know.
  8. Amazon Is Getting Back to Its E-Commerce Roots. The Stock Should Benefit.
  9. Stocks Are Clawing Their Way Back. Consider These Moves for 2023.
  10. How China’s Covid-19 Protests Could Ultimately Help Stocks