コカ・コーラ、好決算でも先行きに課題

Coca-Cola’s Outlook Was Upbeat, But Don’t Forget the Headwinds

サプライチェーン問題や中国のロックダウン

業績回復は各地でまばら

Amy Sussman/Getty Images for The Coca Cola Company
飲料大手コカ・コーラ<KO>は2022年の業績について楽観的な見通しを示したが、サプライチェーン(供給網)の問題や中国の新型コロナウイルス対策などに直面していると投資家に警告した。

コカ・コーラは25日、通年の調整後1株当たり利益(EPS)と売上高の見通しを据え置いた。為替の影響を除き、8~10%の利益成長を見込んでおり、EPSは2021年の2.32ドルから2.51~2.55ドルに増加するとの予想だ。アナリスト予想は2.45ドルだった。2022年の既存事業の売上高の伸びは、コ…
有料会員限定記事

この記事を読むためには
会員登録と有料プランの購読が必要です。

原文
By Karishma Vanjani
(Source: Dow Jones)
翻訳
時事通信社

BARRON’S創刊100周年記念Movie

ランキング

ranking
  1. The Stock Market Finally Understands What’s Coming
  2. Why the Dollar Could Be on Its Way to a Record Year
  3. Netflix and Disney+ to Wade in With Ads
  4. Short-Term Bonds Yield 4%. Why They Could Beat Cash.
  5. Bulls Get Scorched by FedEx. Don’t Expect The Fed to Help.
  6. Amazon and Other Growth Stocks Have Been Hammered. Get Ready to Buy.
  7. Forget a Fed Pivot. Rates Will Stay High as Inflation Persists.
  8. Here Are the Top Independent Financial Advisors.
  9. Will the Dow Go Under 30k?
  10. Cathie Wood’s ARK Sees a Huge Jump in EV Sales Coming. Cost Is the Key.