WEEKLY 2022年5月15日号

お買い得に見えるシェル株

This Energy Giant Looks Like a Bargain

株価押し上げの施策多い

まだ比較的割安

Konstantinos Tsakalidis/Bloomberg
投資家は今年に入ってエネルギー株に殺到し、株価を押し上げた。しかし、まだお買い得銘柄は残っており、シェル<SHEL>はその中の一社だ。シェルには、世界最大の液化天然ガス(LNG)事業とガソリンスタンド・ネットワークがあるが、12日の終値は55ドルで、2022年の予想1株当たり利益(EPS)の9ドルに対する株価収益率(PER)はわずか6倍だ。これに対し、エクソンモービル<XOM>は9倍、シェブロン<CVX>は約11倍となっている。

シェルは、バリュエーション格差を解消…
有料会員限定記事

この記事を読むためには
会員登録と有料プランの購読が必要です。

原文
By Andrew Bary
(Source: Dow Jones)
翻訳
エグゼトラスト株式会社

BARRON’S創刊100周年記念Movie

ランキング

ranking
  1. How to Invest for the Next 10 Years.
  2. 5 Stocks to Own for the Next 10 Years.
  3. It’s Time to Wade Back Into Tech-Just Don’t Expect Instant Gains.
  4. The 10 Hottest Stocks for the Long Haul
  5. Bond Yields Are Finally Looking Attractive. What to Buy Now.
  6. New Alzheimer’s Drug Success Was a Shock. Now There Are 5 Big Questions.
  7. The Fed Is Starting to Break Things. Stocks Are Paying the Price.
  8. How a Top Fixed-Income Pro Is Navigating the Storm in the Markets.
  9. Logistics Not to Blame for Tesla’s Deliveries Miss. There Is a Much Bigger Reason.
  10. Stocks Just Suffered Their Worst September Since 2002. What That Means for October.