WEEKLY 2022年5月15日号

乱高下の株式市場、底値付けたか

In a Brutal Week for Stocks, Investors Search for a Bottom

短期的に落ち着いても油断禁物

踏みとどまる

NYSE
株価は正念場にあり、投資家は次に起こることを楽しめないかもしれない。

この一週間、株式市場は一瞬、既に崩壊の中にいるような感じだった。12日朝の時点でS&P500指数は終値での史上最高値から19.6%下落した水準にあり、弱気相場入りの一歩手前まで来ていた。強気相場をけん引してきたハイテク株の比率が多いナスダック総合指数は急落しており、ビットコインも2万9000ドルを割り込んで2万5000ドル近くまで下落して悲しみの宴に参加し、全てが崩壊寸前と思われていた…
有料会員限定記事

この記事を読むためには
会員登録と有料プランの購読が必要です。

原文
By Ben Levisohn
(Source: Dow Jones)
翻訳
エグゼトラスト株式会社

BARRON’S創刊100周年記念Movie

ランキング

ranking
  1. How to Invest for the Next 10 Years.
  2. 5 Stocks to Own for the Next 10 Years.
  3. It’s Time to Wade Back Into Tech-Just Don’t Expect Instant Gains.
  4. The 10 Hottest Stocks for the Long Haul
  5. Bond Yields Are Finally Looking Attractive. What to Buy Now.
  6. New Alzheimer’s Drug Success Was a Shock. Now There Are 5 Big Questions.
  7. The Fed Is Starting to Break Things. Stocks Are Paying the Price.
  8. How a Top Fixed-Income Pro Is Navigating the Storm in the Markets.
  9. Logistics Not to Blame for Tesla’s Deliveries Miss. There Is a Much Bigger Reason.
  10. Stocks Just Suffered Their Worst September Since 2002. What That Means for October.