市場急落:ファンドマネジャーは何を買っているのか

The Market Carnage May Not Be Over, but Fund Managers Are Already Buying These Types of Stocks

「深刻なリセッション入りはない」

ブラックロックのムーア氏はアップル、マイクロソフト、エヌビディア

Justin Sullivan/Getty Images
市場は米国がリセッション(景気後退)入りすることを懸念しているが、モーニングスターが今週開いた投資会議では、複数のファンドマネジャーが米経済は深刻な状態に陥ることはないとの見方を示した。彼らは大きな打撃を受けたハイテクや工業セクターで掘り出し物を探し始めている。

ブラックロックでグローバル投資部門のテーマ別戦略チームを率いるケイト・ムーア氏は、企業のバランスシートなどは今後の経済活動の著しい落ち込みを示唆していないと指摘した。Tロウ・…
有料会員限定記事

この記事を読むためには
会員登録と有料プランの購読が必要です。

原文
By Reshma Kapadia
(Source: Dow Jones)
翻訳
時事通信社

BARRON’S創刊100周年記念Movie

ランキング

ranking
  1. The Market’s Cheapest Stocks Offer Substantial Value.
  2. The Stock Market’s Rally Is Real. It’s Still a Bear Market.
  3. Tesla Stock Gets a Price-Target Cut. This One Isn’t Related to Interest Rates.
  4. 4 Takeaways From the Barron’s Investing in Tech Conference.
  5. Berkshire Holds 16.4% of Occidental Petroleum After Recent Purchase
  6. Tech Is at Risk as J.P. Morgan Lowers Estimates on 26 Stocks. Amazon, Booking and Uber Are Its Top Picks.
  7. Stocks Break Out. Will Recent Market Declines Restrain the Fed?
  8. Why Starbucks Stock Could Be Ready to Run.
  9. Carvana’s Tower of Troubles.
  10. 6 Oil Stocks That Can Buck Increased Bearishness