WEEKLY 2022年5月22日号

株の売り、終わらず

The Stock Market Has Avoided a Bear. But the Selloff Isn’t Over.

弱気相場は回避

痛々しい1週間

Zakharova Alexandra/Dreamstime.com
S&P500指数は弱気相場への転落に抵抗しているが、まだ底を打ったわけではない。

確かに痛々しい1週間だった。主要株価指数のS&P500指数は週間で3%下落。3901.36で取引を終え、1月3日に付けた史上最高値からの下落率は18.7%となった。20日には弱気相場入りを示す20%安に一時達したが、その後やや反発した。ダウ工業株30種平均は2.9%安の3万1261ドル90セント。8週連続で売られ、1932年以来の長期続落となった。弱気相場入りしたナスダック総合株価指数は3.8%安の113…
有料会員限定記事

この記事を読むためには
会員登録と有料プランの購読が必要です。

原文
By Ben Levisohn
(Source: Dow Jones)
翻訳
エグゼトラスト株式会社

BARRON’S創刊100周年記念Movie

ランキング

ranking
  1. September Was Bad for Investors. October Could Be Worse.
  2. Junk-Bond Yields Top 8%. It Could Be a Good Time to Buy.
  3. Will This Be Another ‘Lost Decade’ for the Stock Market?
  4. Don’t Hide When Markets Tank. Instead, Seek Out Opportunity.
  5. Stocks are Sinking and Rates Are Rising. We’re Heading for Normal.
  6. Don’t Let the Market Scare You: 3 Moves You Can Make Right Now.
  7. What’s Next for the Healthcare Industry, and How to Invest
  8. Tumbling Markets Imperil Tech, the Dollar, and Private Equity
  9. New Alzheimer’s Drug Success Was a Shock. Now There Are 5 Big Questions.
  10. Uber Stock Can Rise on These 2 Trends