WEEKLY 2022年5月22日号

S&P500、底値は3000か

The Bear Nears, and Might Not Exit the Stock Market Until the S&P Sinks to 3000.

株価下落、数カ月続く公算

市場は弱気

Justin Lane/epa-efe/Shutterstock
「株式市場は下落率が20%とされる弱気相場(ベアマーケット)をほぼ経験した」というのは、株式市場について最も強気の見方かもしれない。S&P500指数は5月20日の取引時間中、1月の高値を20%下回る安値を付けた。そのまま取引が終了していれば、いわゆるベアマーケットの定義に該当しただろう。しかし、ナスダック総合指数を構成する大型ハイテク株を大量に保有するポートフォリオを抱える投資家にとって、それは衝撃でない。ナスダックは最高値を30%近く下回っているか…
有料会員限定記事

この記事を読むためには
会員登録と有料プランの購読が必要です。

原文
By Randall W. Forsyth
(Source: Dow Jones)
翻訳
エグゼトラスト株式会社

BARRON’S創刊100周年記念Movie

ランキング

ranking
  1. September Was Bad for Investors. October Could Be Worse.
  2. Junk-Bond Yields Top 8%. It Could Be a Good Time to Buy.
  3. Will This Be Another ‘Lost Decade’ for the Stock Market?
  4. Don’t Hide When Markets Tank. Instead, Seek Out Opportunity.
  5. Stocks are Sinking and Rates Are Rising. We’re Heading for Normal.
  6. Don’t Let the Market Scare You: 3 Moves You Can Make Right Now.
  7. What’s Next for the Healthcare Industry, and How to Invest
  8. Tumbling Markets Imperil Tech, the Dollar, and Private Equity
  9. New Alzheimer’s Drug Success Was a Shock. Now There Are 5 Big Questions.
  10. Uber Stock Can Rise on These 2 Trends