ベスト・バイ格下げ、小売業界の試練示す

A Best Buy Stock Downgrade Indicates Retail’s Remaining Challenges

ガイダンスの下方修正相次ぐ

シティは「売り」評価を維持

Scott Olson/Getty Images
家電量販店のベスト・バイ<BBY>が再び下落している。24日に2~4月期決算を発表してから少なくとも1人のアナリストが評価を引き下げ、今年下半期への懸念が強まっている。

2~4月期の業績は比較的良好だったが、他の多くの小売業者と同様に今後の見通しを下方修正した。バークレイズのアナリスト、カレン・ショート氏は25日、評価を「オーバーウエート」から「イコールウエート」に、目標株価を135ドルから80ドルにそれぞれ引き下げた。

慎重なガイダンスを示してい…
有料会員限定記事

この記事を読むためには
会員登録と有料プランの購読が必要です。

原文
By Teresa Rivas
(Source: Dow Jones)
翻訳
時事通信社

BARRON’S創刊100周年記念Movie

ランキング

ranking
  1. The Stock Market Finally Understands What’s Coming
  2. Why the Dollar Could Be on Its Way to a Record Year
  3. Netflix and Disney+ to Wade in With Ads
  4. Short-Term Bonds Yield 4%. Why They Could Beat Cash.
  5. Bulls Get Scorched by FedEx. Don’t Expect The Fed to Help.
  6. Amazon and Other Growth Stocks Have Been Hammered. Get Ready to Buy.
  7. Forget a Fed Pivot. Rates Will Stay High as Inflation Persists.
  8. Here Are the Top Independent Financial Advisors.
  9. Will the Dow Go Under 30k?
  10. Cathie Wood’s ARK Sees a Huge Jump in EV Sales Coming. Cost Is the Key.