5月のワーストファイブ:アンダーアーマーは31.1%安

Under Armour, Target, and 3 More of the Stock Market’s Worst Performers in May

小売り、旅行関連が軟調

ターゲットは高インフレで打撃

Brandon Bell/Getty Images
S&P500指数は5月に0.6%下落した。一時は弱気相場入り直前まで売り込まれたが、先週のラリーで下落幅が縮小した。以下に最もパフォーマンスが悪かった5銘柄を紹介する。

〔下落率1位:アンダーアーマー〕
スポーツ用品大手アンダーアーマー<UAA>の1~3月期決算は市場予想を下回った。経営陣はサプライチェーンの問題と新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)を理由に挙げた。しかし、投資家が本当に失望したのはガイダンスまで予想を下回ったことだった。…
有料会員限定記事

この記事を読むためには
会員登録と有料プランの購読が必要です。

原文
By Karishma Vanjani
(Source: Dow Jones)
翻訳
時事通信社

BARRON’S創刊100周年記念Movie

ランキング

ranking
  1. The Stock Market Finally Understands What’s Coming
  2. Why the Dollar Could Be on Its Way to a Record Year
  3. Netflix and Disney+ to Wade in With Ads
  4. Short-Term Bonds Yield 4%. Why They Could Beat Cash.
  5. Bulls Get Scorched by FedEx. Don’t Expect The Fed to Help.
  6. Amazon and Other Growth Stocks Have Been Hammered. Get Ready to Buy.
  7. Forget a Fed Pivot. Rates Will Stay High as Inflation Persists.
  8. Here Are the Top Independent Financial Advisors.
  9. Will the Dow Go Under 30k?
  10. Cathie Wood’s ARK Sees a Huge Jump in EV Sales Coming. Cost Is the Key.