生活必需品株、それでもまだ安全だ

Staples Stocks May Not Be as Safe as Before, But They May Be Safer Than Everything Else

大型株ならP&G、コルゲート、モンデリーズ

業績大幅悪化の可能性は小さい

Joe Radle/Getty Images
生活必需品セクターは市場の売りを回避できる場所の一つだったが、もはやそうではなくなってしまったのかもしれない。コンシューマー・ステープルズ・セレクト・セクターSPDRファンド<XLP>は今年に入ってマイナス圏で推移しており、投資家はかつての安全な避難場所が今でもシェルターとして機能するかどうか疑問視している。

ドイツ銀行のアナリスト、スティーブ・パワーズ氏は、その答えは「ある程度はイエス」だと言う。

パワーズ氏によると、多くの生活必需品関…
有料会員限定記事

この記事を読むためには
会員登録と有料プランの購読が必要です。

原文
By Teresa Rivas
(Source: Dow Jones)
翻訳
時事通信社

BARRON’S創刊100周年記念Movie

ランキング

ranking
  1. 5 Things to Watch in the Inflation Reduction Act of 2022
  2. PayPal’s Stock Is Battered. It’s Time to Buy.
  3. Senate Passes Climate Bill. The Rush to Renewable Energy Is On.
  4. July’s Strong Jobs Report Didn’t Crush the Market. What to Look for Next.
  5. GM and 9 Other Stocks That Should Shine in a 2023 Recession: Citi
  6. How to Invest for the Coming Recession
  7. Alphabet and 7 More Stocks Wall Street Loves That Aren’t Too Pricey
  8. Taiwan Is in the Spotlight. The Risk to Tech Investors Grows.
  9. GE’s Looming Breakup Means It’s Time to Buy the Stock
  10. What ‘Dr. Doom’ Says About Today’s Markets