生活必需品株、それでもまだ安全だ

Staples Stocks May Not Be as Safe as Before, But They May Be Safer Than Everything Else

大型株ならP&G、コルゲート、モンデリーズ

業績大幅悪化の可能性は小さい

Joe Radle/Getty Images
生活必需品セクターは市場の売りを回避できる場所の一つだったが、もはやそうではなくなってしまったのかもしれない。コンシューマー・ステープルズ・セレクト・セクターSPDRファンド<XLP>は今年に入ってマイナス圏で推移しており、投資家はかつての安全な避難場所が今でもシェルターとして機能するかどうか疑問視している。

ドイツ銀行のアナリスト、スティーブ・パワーズ氏は、その答えは「ある程度はイエス」だと言う。

パワーズ氏によると、多くの生活必需品関…
有料会員限定記事

この記事を読むためには
会員登録と有料プランの購読が必要です。

原文
By Teresa Rivas
(Source: Dow Jones)
翻訳
時事通信社

ランキング

ranking
  1. How China’s Covid-19 Protests Could Ultimately Help Stocks
  2. BlackRock Sees Opportunities in Energy and Healthcare Stocks in 2023
  3. After Tesla, EV Stock Choices Are Clear but Not Great
  4. A Big Chill Is Here for the Housing Market. Next Year Could Bring More Trouble.
  5. Small-Cap Stocks Are Set for Big Gains.12 Holiday Bargains.
  6. Why Splunk Stock Is Worth a Look
  7. Stocks Continue to Rally. That Doesn’t Mean the Bear Market Is Going Away.
  8. This Top Pro Invests in Healthcare Trailblazers. 4 of Her Favorite Plays.
  9. The Fed’s Inflation Fight Must Cause More Pain—to the Job Market.
  10. Another Bad Sign for Tech Stocks—Cloud Spending Is Fading