WEEKLY 2022年6月5日号

手探りの株式市場、多難な先行き

The Stock Market Is Charting a New Course. It Could Be Tricky

見えないトレンド

重い上値

Brandon Bell/Getty Images
「トレンドはフレンド(味方)」という相場の格言はあるものの、現時点で信頼できるトレンドは見当たらない。

メモリアルデーの休日で短かった先週の株式市場について考えてみると、最初の3日間の取引では、S&P500指数がその前に7週続いていた週間ベースの連続安を脱したことを受け、今度は連騰が始まるように見えた。しかし、結局1.2%安の4108.54で終わった。ダウ工業株30種平均は0.9%安の3万2899ドル70セント、ナスダック総合指数は1%安の1万2012.73で引け、S&P500…
有料会員限定記事

この記事を読むためには
会員登録と有料プランの購読が必要です。

原文
By Ben Levisohn
(Source: Dow Jones)
翻訳
エグゼトラスト株式会社

ランキング

ranking
  1. How China’s Covid-19 Protests Could Ultimately Help Stocks
  2. BlackRock Sees Opportunities in Energy and Healthcare Stocks in 2023
  3. After Tesla, EV Stock Choices Are Clear but Not Great
  4. A Big Chill Is Here for the Housing Market. Next Year Could Bring More Trouble.
  5. Small-Cap Stocks Are Set for Big Gains.12 Holiday Bargains.
  6. Why Splunk Stock Is Worth a Look
  7. Stocks Continue to Rally. That Doesn’t Mean the Bear Market Is Going Away.
  8. This Top Pro Invests in Healthcare Trailblazers. 4 of Her Favorite Plays.
  9. The Fed’s Inflation Fight Must Cause More Pain—to the Job Market.
  10. Another Bad Sign for Tech Stocks—Cloud Spending Is Fading