生活必需品株、今が買い時?

Staples Stocks Are Usually a Safe Bet. Why They’re Getting Crushed.

通常なら安全、突然の方向転換

コスト増加で利益率低下

Joe Raedle/Getty Images
生活必需品株が大幅下落している。通常はかなり安全とされるが、業績不振という問題が起きている。

バンガード・コンシューマー・ステープルズ・インデックス・ファンド<VDC>は4月20日に最高値を記録して以来12%下落した。下落率はS&P500指数とほぼ同じだ。

同ファンドは4月20日までの1年間、市場全体が下落する中で上昇していたため、突然の方向転換と言える。

大型の生活必需品株は安全だと考えられてきた。米連邦準備制度理事会(FRB)がインフレ抑制のため…
有料会員限定記事

この記事を読むためには
会員登録と有料プランの購読が必要です。

原文
By Jacob Sonenshine
(Source: Dow Jones)
翻訳
時事通信社

ランキング

ranking
  1. How China’s Covid-19 Protests Could Ultimately Help Stocks
  2. BlackRock Sees Opportunities in Energy and Healthcare Stocks in 2023
  3. After Tesla, EV Stock Choices Are Clear but Not Great
  4. A Big Chill Is Here for the Housing Market. Next Year Could Bring More Trouble.
  5. Small-Cap Stocks Are Set for Big Gains.12 Holiday Bargains.
  6. Why Splunk Stock Is Worth a Look
  7. Stocks Continue to Rally. That Doesn’t Mean the Bear Market Is Going Away.
  8. This Top Pro Invests in Healthcare Trailblazers. 4 of Her Favorite Plays.
  9. The Fed’s Inflation Fight Must Cause More Pain—to the Job Market.
  10. Another Bad Sign for Tech Stocks—Cloud Spending Is Fading