生活必需品株、今が買い時?

Staples Stocks Are Usually a Safe Bet. Why They’re Getting Crushed.

通常なら安全、突然の方向転換

コスト増加で利益率低下

Joe Raedle/Getty Images
生活必需品株が大幅下落している。通常はかなり安全とされるが、業績不振という問題が起きている。

バンガード・コンシューマー・ステープルズ・インデックス・ファンド<VDC>は4月20日に最高値を記録して以来12%下落した。下落率はS&P500指数とほぼ同じだ。

同ファンドは4月20日までの1年間、市場全体が下落する中で上昇していたため、突然の方向転換と言える。

大型の生活必需品株は安全だと考えられてきた。米連邦準備制度理事会(FRB)がインフレ抑制のため…
有料会員限定記事

この記事を読むためには
会員登録と有料プランの購読が必要です。

原文
By Jacob Sonenshine
(Source: Dow Jones)
翻訳
時事通信社

BARRON’S創刊100周年記念Movie

ランキング

ranking
  1. 5 Things to Watch in the Inflation Reduction Act of 2022
  2. PayPal’s Stock Is Battered. It’s Time to Buy.
  3. Senate Passes Climate Bill. The Rush to Renewable Energy Is On.
  4. July’s Strong Jobs Report Didn’t Crush the Market. What to Look for Next.
  5. GM and 9 Other Stocks That Should Shine in a 2023 Recession: Citi
  6. How to Invest for the Coming Recession
  7. Alphabet and 7 More Stocks Wall Street Loves That Aren’t Too Pricey
  8. Taiwan Is in the Spotlight. The Risk to Tech Investors Grows.
  9. GE’s Looming Breakup Means It’s Time to Buy the Stock
  10. What ‘Dr. Doom’ Says About Today’s Markets