安値拾いに食指? お薦めのカジュアルダイニング3銘柄

Hungry for a Bargain? Try These 3 Casual Dining Stocks.

デイブ、ルースズ、クラッカー

レストラン支出は2桁増

Dreamstime.com
多くのアメリカ人が再び安心して外食できるようになったため、ここ数カ月でレストランへの支出は前年同期比で2桁も跳ね上がっている。

しかし、株式市場を見ているとそうは思えない。すべての主要レストラン銘柄が年初来で同様に2桁も値下がりしている。

特にカジュアルダイニング銘柄はボロボロだ。今は消費が堅調でも市場は常に先を見ており、高インフレと景気減速により、下半期には消費者が裁量的な支出を控えざるを得なくなると予想されているからだ。

レス…
有料会員限定記事

この記事を読むためには
会員登録と有料プランの購読が必要です。

原文
By Teresa Rivas
(Source: Dow Jones)
翻訳
時事通信社

BARRON’S創刊100周年記念Movie

ランキング

ranking
  1. The Stock Market Finally Understands What’s Coming
  2. Why the Dollar Could Be on Its Way to a Record Year
  3. Netflix and Disney+ to Wade in With Ads
  4. Short-Term Bonds Yield 4%. Why They Could Beat Cash.
  5. Bulls Get Scorched by FedEx. Don’t Expect The Fed to Help.
  6. Amazon and Other Growth Stocks Have Been Hammered. Get Ready to Buy.
  7. Forget a Fed Pivot. Rates Will Stay High as Inflation Persists.
  8. Here Are the Top Independent Financial Advisors.
  9. Will the Dow Go Under 30k?
  10. Cathie Wood’s ARK Sees a Huge Jump in EV Sales Coming. Cost Is the Key.