テスラ株は「一生に一度のチャンス」

Tesla Is a Once-in-a-Lifetime Opportunity, This Analyst Says. Why He’s Still a Bull.

「アップルやアマゾンのような破壊的創造企業」

年初来では33%下落

Patrick. T Fallon/AFP via Getty Images
テスラ<TSLA>ほど強気派と弱気派の意見が分かれる銘柄はないだろう。

最近は市場全体になびいて大幅下落しており、弱気派が優勢だ。それでも多くの熱狂的な強気派がいる。

その一人がCFRAのアナリスト、ギャレット・ネルソン氏で、テスラ株は今「一生に一度のチャンス」だとみている。

ネルソン氏は「テスラは2010年代のアップル<AAPL>やアマゾン・ドット・コム<AMZN>のように破壊的創造ができる企業であり、市場シェアを拡大し、長期的に株価が上昇する可…
有料会員限定記事

この記事を読むためには
会員登録と有料プランの購読が必要です。

原文
By Al Root
(Source: Dow Jones)
翻訳
時事通信社

BARRON’S創刊100周年記念Movie

ランキング

ranking
  1. September Was Bad for Investors. October Could Be Worse.
  2. Junk-Bond Yields Top 8%. It Could Be a Good Time to Buy.
  3. Will This Be Another ‘Lost Decade’ for the Stock Market?
  4. Don’t Hide When Markets Tank. Instead, Seek Out Opportunity.
  5. Stocks are Sinking and Rates Are Rising. We’re Heading for Normal.
  6. Don’t Let the Market Scare You: 3 Moves You Can Make Right Now.
  7. What’s Next for the Healthcare Industry, and How to Invest
  8. Tumbling Markets Imperil Tech, the Dollar, and Private Equity
  9. New Alzheimer’s Drug Success Was a Shock. Now There Are 5 Big Questions.
  10. Uber Stock Can Rise on These 2 Trends