テスラ、目標株価の引き下げ相次ぐ

Tesla Stock Gets a Price-Target Cut. This One Isn’t Related to Interest Rates.

でも値上がりはなぜ?

金利上昇、納車台数減少は「古いニュース」

Ethan Miller/Getty Images
金利上昇などマクロ経済の悪化を背景に、テスラ<TSLA>の目標株価を引き下げるアナリストが相次いでいる。しかし、今回の引き下げは金利上昇が理由ではない。

どんな理由であれ、目標株価の引き下げは相場に影響していない。27日のテスラ株は上昇している。

みずほ証券のアナリスト、ビジェイ・ラケシュ氏は27日、部品コスト上昇と自動車価格低下がテスラの売上高と利益を圧迫するとして、目標株価を1300ドルから1150ドルに引き下げた。

ただ、直近のテスラ株は0…
有料会員限定記事

この記事を読むためには
会員登録と有料プランの購読が必要です。

原文
By Al Root
(Source: Dow Jones)
翻訳
時事通信社

ランキング

ranking
  1. How China’s Covid-19 Protests Could Ultimately Help Stocks
  2. BlackRock Sees Opportunities in Energy and Healthcare Stocks in 2023
  3. After Tesla, EV Stock Choices Are Clear but Not Great
  4. A Big Chill Is Here for the Housing Market. Next Year Could Bring More Trouble.
  5. Small-Cap Stocks Are Set for Big Gains.12 Holiday Bargains.
  6. Why Splunk Stock Is Worth a Look
  7. Stocks Continue to Rally. That Doesn’t Mean the Bear Market Is Going Away.
  8. This Top Pro Invests in Healthcare Trailblazers. 4 of Her Favorite Plays.
  9. The Fed’s Inflation Fight Must Cause More Pain—to the Job Market.
  10. Another Bad Sign for Tech Stocks—Cloud Spending Is Fading