テスラ、目標株価の引き下げ相次ぐ

Tesla Stock Gets a Price-Target Cut. This One Isn’t Related to Interest Rates.

でも値上がりはなぜ?

金利上昇、納車台数減少は「古いニュース」

Ethan Miller/Getty Images
金利上昇などマクロ経済の悪化を背景に、テスラ<TSLA>の目標株価を引き下げるアナリストが相次いでいる。しかし、今回の引き下げは金利上昇が理由ではない。

どんな理由であれ、目標株価の引き下げは相場に影響していない。27日のテスラ株は上昇している。

みずほ証券のアナリスト、ビジェイ・ラケシュ氏は27日、部品コスト上昇と自動車価格低下がテスラの売上高と利益を圧迫するとして、目標株価を1300ドルから1150ドルに引き下げた。

ただ、直近のテスラ株は0…
有料会員限定記事

この記事を読むためには
会員登録と有料プランの購読が必要です。

原文
By Al Root
(Source: Dow Jones)
翻訳
時事通信社

BARRON’S創刊100周年記念Movie

ランキング

ranking
  1. 5 Things to Watch in the Inflation Reduction Act of 2022
  2. PayPal’s Stock Is Battered. It’s Time to Buy.
  3. Senate Passes Climate Bill. The Rush to Renewable Energy Is On.
  4. July’s Strong Jobs Report Didn’t Crush the Market. What to Look for Next.
  5. GM and 9 Other Stocks That Should Shine in a 2023 Recession: Citi
  6. How to Invest for the Coming Recession
  7. Alphabet and 7 More Stocks Wall Street Loves That Aren’t Too Pricey
  8. Taiwan Is in the Spotlight. The Risk to Tech Investors Grows.
  9. GE’s Looming Breakup Means It’s Time to Buy the Stock
  10. What ‘Dr. Doom’ Says About Today’s Markets