ドル高で打撃を受ける8銘柄

Nvidia and 7 More Stocks That Could Get Hurt By a Strong Dollar

半導体はエヌビディアとテキサス・インスツルメンツ

ラスベガス・サンズはマカオが主体

Mark Wilson/Getty Images
米連邦準備制度理事会(FRB)のインフレ対策に伴う金利上昇と地政学的緊張を受けてドル高が進み、海外で事業を展開する米国企業への圧力が強まっている。

米ドル指数(DXY)は年初来9.5%上昇している。ドル高が進むと、海外で売上高を計上している企業は、現地通貨をドル換算すれば売上高は減少する。既に一部の企業は、為替変動による収益への打撃を警告した。売上高のおよそ半分を海外で得ているマイクロソフト<MSFT>は6月上旬、ドル高を理由に第4四半期の利益と売…
有料会員限定記事

この記事を読むためには
会員登録と有料プランの購読が必要です。

原文
By Reshma Kapadia
(Source: Dow Jones)
翻訳
時事通信社

BARRON’S創刊100周年記念Movie

ランキング

ranking
  1. September Was Bad for Investors. October Could Be Worse.
  2. Amazon and Other Growth Stocks Have Been Hammered. Get Ready to Buy.
  3. Junk-Bond Yields Top 8%. It Could Be a Good Time to Buy.
  4. Stocks are Sinking and Rates Are Rising. We’re Heading for Normal.
  5. Tumbling Markets Imperil Tech, the Dollar, and Private Equity
  6. The Fed Raises Rates by 0.75 Point, Flags Higher Peak Than Expected
  7. What’s Next for the Healthcare Industry, and How to Invest
  8. Will This Be Another ‘Lost Decade’ for the Stock Market?
  9. Will the Dow Go Under 30k?
  10. Don’t Hide When Markets Tank. Instead, Seek Out Opportunity.