WEEKLY 2022年7月17日号

今週の予定

Toys Are Staples, Making Mattel a Buy in a Recession, Says Analyst

玩具は生活必需品、マテルは買いと主張するアナリスト

景気後退時の底堅さは実績が物語る

Illustration by Elias Stein
玩具大手のマテル<MAT>の株価は、ゴールドマン・サックス<GS>のアナリスト、マイケル・ング氏が投資判断を引き上げたことで7月11日に上昇したが、週間では下落した。ング氏は景気の先行きが不透明な状況を切り抜けられる能力があるとして、「ニュートラル」から「バイ」に変更、目標株価を1ドル引き上げて31ドルとした。

ング氏は、小売りや消費財銘柄が需要低迷懸念から売り局面にある中、マテルに関しては「タイアップするTVや映画の公開、ディズニープリンセス関…
有料会員限定記事

この記事を読むためには
会員登録と有料プランの購読が必要です。

原文
By Teresa Rivas
(Source: Dow Jones)
翻訳
エグゼトラスト株式会社

BARRON’S創刊100周年記念Movie

ランキング

ranking
  1. September Was Bad for Investors. October Could Be Worse.
  2. Amazon and Other Growth Stocks Have Been Hammered. Get Ready to Buy.
  3. Junk-Bond Yields Top 8%. It Could Be a Good Time to Buy.
  4. Stocks are Sinking and Rates Are Rising. We’re Heading for Normal.
  5. Tumbling Markets Imperil Tech, the Dollar, and Private Equity
  6. The Fed Raises Rates by 0.75 Point, Flags Higher Peak Than Expected
  7. What’s Next for the Healthcare Industry, and How to Invest
  8. Will This Be Another ‘Lost Decade’ for the Stock Market?
  9. Will the Dow Go Under 30k?
  10. Don’t Hide When Markets Tank. Instead, Seek Out Opportunity.