株式市場、底値を打った可能性

Why There’s a Chance the Stock Market Has Hit Bottom

インフレはピークに達した?

原油、銅が大幅下落

Michael M. Santiago/Getty Images
株式市場が18日に大きく上昇した後に反落したのは決して良い気分ではないし、それがアップル<AAPL>の悪いニュースによって引き起こされた場合はさらに落ち込む。

しかし、投資家は株価が底を打ったという希望を失ってはいけない。

S&P500指数は1月上旬に付けた史上最高値から約20%も下落している。

週末15日の株式市場は、米連邦公開市場委員会(FOMC)が1%の大幅利上げに踏み切るとの観測が後退し、主要3指数すべてが1%超上昇して楽観的なムードが広がった…
有料会員限定記事

この記事を読むためには
会員登録と有料プランの購読が必要です。

原文
By Jacob Sonenshine
(Source: Dow Jones)
翻訳
時事通信社

BARRON’S創刊100周年記念Movie

ランキング

ranking
  1. The Stock Market Finally Understands What’s Coming
  2. Why the Dollar Could Be on Its Way to a Record Year
  3. Netflix and Disney+ to Wade in With Ads
  4. Short-Term Bonds Yield 4%. Why They Could Beat Cash.
  5. Bulls Get Scorched by FedEx. Don’t Expect The Fed to Help.
  6. Amazon and Other Growth Stocks Have Been Hammered. Get Ready to Buy.
  7. Forget a Fed Pivot. Rates Will Stay High as Inflation Persists.
  8. Here Are the Top Independent Financial Advisors.
  9. Will the Dow Go Under 30k?
  10. Cathie Wood’s ARK Sees a Huge Jump in EV Sales Coming. Cost Is the Key.