アルファベットとアマゾンがNYダウ入りか

Alphabet, Amazon Look Ready to Join the Dow After Stock Splits

外れるのはダウとトラベラーズの可能性

1対20の株式分割で構成要件満たす

Kyle Grillot/Bloomberg
グーグルの親会社アルファベット<GOOGL>が最近株式分割を行ったことにより、同社とアマゾン・ドット・コム<AMZN>がダウ工業株30種平均(NYダウ)の構成銘柄に組み入れられる可能性が出てきた。

その代わりにNYダウから外れるのは、化学大手ダウ<DOW>と損保大手トラベラーズ<TRV>になると本誌はみている。

アルファベットとアマゾンは、その規模、収益性、知名度、経済的重要性から、由緒あるNYダウに加わる最有力候補だろう。その他にはバークシャー・ハサウ…
有料会員限定記事

この記事を読むためには
会員登録と有料プランの購読が必要です。

原文
By Andrew Bary
(Source: Dow Jones)
翻訳
時事通信社

ランキング

ranking
  1. Western Alliance Stock Is Positioned to Outperform Peers
  2. The Debt-Ceiling Fight Bores the Stock Market. That Could Change Fast.
  3. The 5 Stocks That Rule This Market-and Make Investors Nervous
  4. It’s Time to Think Bigger on AI-How to Find the Next Winners
  5. 2 Stocks to Play the AI Boom, From Nvidia CEO’s Earnings Call Remarks
  6. Stock Market Optimists Might Be Wrong. Why Investors Shouldn’t Chase the Rally.
  7. 5 Industrial Stocks to Play a Manufacturing Comeback
  8. New Weight-Loss Pills Are Coming. What to Know.
  9. Dividend Stocks Are a Victim of AI’s Success. It’s Time to Buy.
  10. Profit Forecasts Are Up. Have Earnings Bottomed?