景気後退って何? 誰が決めるの?

Explainer: What Is a Recession and Who Decides

2期連続のマイナス成長、正式にはNBERが判定

FRBの利上げは拙速か

Spencer Platt/Getty Images
第1四半期の米実質GDP(国内総生産)伸び率が1.6%のマイナスとなって以来、「リセッション(景気後退)」とは何かという議論が再燃している。

第2四半期も0.9%のマイナスとなったことで、「2四半期連続のマイナス成長は景気後退」という従来の常識が試されている。

景気後退の本来の定義は「経済活動のピークとその後の谷、または最低点との間の期間」であり、全米経済研究所(NBER)の景気循環日付判定委員会が正式に認定する。NBERは企業活動の鈍化の深さ、広が…
有料会員限定記事

この記事を読むためには
会員登録と有料プランの購読が必要です。

原文
By William McCormack
(Source: Dow Jones)
翻訳
時事通信社

BARRON’S創刊100周年記念Movie

ランキング

ranking
  1. The Stock Market Finally Understands What’s Coming
  2. Why the Dollar Could Be on Its Way to a Record Year
  3. Netflix and Disney+ to Wade in With Ads
  4. Short-Term Bonds Yield 4%. Why They Could Beat Cash.
  5. Bulls Get Scorched by FedEx. Don’t Expect The Fed to Help.
  6. Amazon and Other Growth Stocks Have Been Hammered. Get Ready to Buy.
  7. Forget a Fed Pivot. Rates Will Stay High as Inflation Persists.
  8. Here Are the Top Independent Financial Advisors.
  9. Will the Dow Go Under 30k?
  10. Cathie Wood’s ARK Sees a Huge Jump in EV Sales Coming. Cost Is the Key.