WEEKLY 2022年7月31日号

農地はインフレヘッジを備えた魅力的な投資先

Farmland Is an Inflation Hedge. How to Invest.

優れた実物資産、長期保有を

耕作地減少で生産性倍増が必要

Photograph by Evan Jenkins
株価が低迷し、インフレが進行する中で、農地は魅力的な投資先と考えられる。農地はインフレ環境下で優れたパフォーマンスを発揮する実物資産であり、長期保有すれば安定したリターンが得られ、金融資産との相関性も低い。さらに、食料と土地の不足に対する懸念が高まっていることも農地価格には追い風となっている。

商業用不動産分析会社、グリーン・ストリートのアドバイザリーグループによると、米国の農地は2021年3月までの25年間で、年平均11.2%のリターンを記録…
有料会員限定記事

この記事を読むためには
会員登録と有料プランの購読が必要です。

原文
By Lauren Foster
(Source: Dow Jones)
翻訳
エグゼトラスト株式会社

ランキング

ranking
  1. The Bulls Have It in 2023—and Last Year’s Losers Are Winners
  2. A Japan Shock Could Soon Hit Global Markets
  3. 23 More Picks From Our Investing Pros
  4. China’s Big Comeback Is Just Getting Started. How to Play It.
  5. Big Tech Earnings Are Almost Here. Microsoft Has Investors on Edge.
  6. How High Will Rates Go? Fed Meeting May Offer Strong Clues.
  7. 4 Takeaways From Chip Earnings. The News Isn’t Good.
  8. An Unstoppable Market Is About to Meet the Immovable Fed
  9. Gasoline Prices Are Rising. A Major Beneficiary: Refiners
  10. Blackstone Stock Is a Good Investment, Even in a Downbeat Economy