WEEKLY 2022年7月31日号

ハイテク大手の支配は終わっていない

Big Tech’s Reign Isn’t Over Yet.

四半期決算から読み取る各社の将来性

不況の先にある企業のストーリーとは

Michael Vi/Dreamstime.com
先週、世界最大手のハイテク各社が四半期決算を発表したが、いずれも世界経済の減速による打撃が明白だった。金利の上昇、燃料費の増加、ロシアのウクライナ侵攻、サプライチェーンの長引く混乱、そしてドル高は、すべてのハイテク企業に影響を及ぼしている。

しかし、先週の決算発表では、あらゆる経済的苦境の構成要素が最終的には収束し、個別の企業のストーリーが残ること、その中には他よりも強力なものが存在することも示されている。

景気は後退しているのか…
有料会員限定記事

この記事を読むためには
会員登録と有料プランの購読が必要です。

原文
By Eric J. Savitz
(Source: Dow Jones)
翻訳
エグゼトラスト株式会社

BARRON’S創刊100周年記念Movie

ランキング

ranking
  1. September Was Bad for Investors. October Could Be Worse.
  2. Amazon and Other Growth Stocks Have Been Hammered. Get Ready to Buy.
  3. Junk-Bond Yields Top 8%. It Could Be a Good Time to Buy.
  4. Stocks are Sinking and Rates Are Rising. We’re Heading for Normal.
  5. Tumbling Markets Imperil Tech, the Dollar, and Private Equity
  6. The Fed Raises Rates by 0.75 Point, Flags Higher Peak Than Expected
  7. What’s Next for the Healthcare Industry, and How to Invest
  8. Will This Be Another ‘Lost Decade’ for the Stock Market?
  9. Will the Dow Go Under 30k?
  10. Don’t Hide When Markets Tank. Instead, Seek Out Opportunity.