ウェルズ・ファーゴ、ターゲットに強気の見解

It’s Been a Terrible Year for Target. Why a Wells Fargo Analyst Just Got Bullish.

評価と目標株価を引き上げ

売られ過ぎ

Getty Images
小売り大手ターゲット<TGT>の株価は年初来30%近く急落しており、投資家に人気がなかったと言っていいだろう。しかし、ウェルズ・ファーゴで新しいファンを獲得した。

アナリストのエドワード・ケリー氏は、ターゲットの評価を「イコールウエート」から「オーバーウエート」に上方修正し、目標株価を155ドルから195ドルに引き上げた。

ターゲットの株価はここ数カ月で急落している。5月発表の第1四半期(2~4月期)決算がさえない内容だったことに加えて、6月には…
有料会員限定記事

この記事を読むためには
会員登録と有料プランの購読が必要です。

原文
By Teresa Rivas
(Source: Dow Jones)
翻訳
時事通信社

BARRON’S創刊100周年記念Movie

ランキング

ranking
  1. The Stock Market Finally Understands What’s Coming
  2. Why the Dollar Could Be on Its Way to a Record Year
  3. Netflix and Disney+ to Wade in With Ads
  4. Short-Term Bonds Yield 4%. Why They Could Beat Cash.
  5. Bulls Get Scorched by FedEx. Don’t Expect The Fed to Help.
  6. Amazon and Other Growth Stocks Have Been Hammered. Get Ready to Buy.
  7. Forget a Fed Pivot. Rates Will Stay High as Inflation Persists.
  8. Here Are the Top Independent Financial Advisors.
  9. Will the Dow Go Under 30k?
  10. Cathie Wood’s ARK Sees a Huge Jump in EV Sales Coming. Cost Is the Key.