台湾へのエクスポージャーが高い5銘柄

Intel, Micron, and 3 Other Stocks With Direct Exposure to Taiwan

インテル、マイクロンなど

サプライチェーンの混乱増幅か

Noel Celis/AFP/Getty Images
ペロシ米下院議長の台湾訪問を受けて緊張が高まり、中国が周辺で実弾射撃演習を開始する中、台湾に注目が集まっている。影響は広範囲に及ぶ可能性があり、米市場への余波を懸念する投資家は、ハイテクセクター、特に台湾事業で収入を生み出している企業に焦点を合わせたいかもしれない。

中国政府は、台湾は不可分の領土であり、必要なら武力で統一するとの立場を示している。民主主義体制の台湾をめぐる軍事衝突は「全てが帳消しになる」類いのシナリオであり、実際に…
有料会員限定記事

この記事を読むためには
会員登録と有料プランの購読が必要です。

原文
By Reshma Kapadia
(Source: Dow Jones)
翻訳
時事通信社

BARRON’S創刊100周年記念Movie

ランキング

ranking
  1. The Stock Market Finally Understands What’s Coming
  2. Why the Dollar Could Be on Its Way to a Record Year
  3. Netflix and Disney+ to Wade in With Ads
  4. Short-Term Bonds Yield 4%. Why They Could Beat Cash.
  5. Bulls Get Scorched by FedEx. Don’t Expect The Fed to Help.
  6. Amazon and Other Growth Stocks Have Been Hammered. Get Ready to Buy.
  7. Forget a Fed Pivot. Rates Will Stay High as Inflation Persists.
  8. Here Are the Top Independent Financial Advisors.
  9. Will the Dow Go Under 30k?
  10. Cathie Wood’s ARK Sees a Huge Jump in EV Sales Coming. Cost Is the Key.