ウォール街お気に入りの高過ぎない8銘柄

Alphabet and 7 More Stocks Wall Street Loves That Aren’t Too Pricey

アルファベット、アマゾンなど

上昇余地は20%超

David Paul Morris/Bloomberg
投資家は通常、質の高い株式を取得するためには相応の金額を出さなければならないものだが、必ずしもそうとは限らない。

本誌は、S&P500指数構成銘柄のうち、アナリストの平均目標株価で大幅上昇の可能性が示されている最も人気の高い銘柄をスクリーニングし、驚くべき結果が出た。抽出された8社のうち6社は、市場全体と同程度かそれ以上のバリュエーションで取引されていた。

スクリーニングはもちろん出発点にすぎず、投資調査プロセスの一部であるが、今回は特別…
有料会員限定記事

この記事を読むためには
会員登録と有料プランの購読が必要です。

原文
By Al Root
(Source: Dow Jones)
翻訳
時事通信社

BARRON’S創刊100周年記念Movie

ランキング

ranking
  1. The Stock Market Finally Understands What’s Coming
  2. Why the Dollar Could Be on Its Way to a Record Year
  3. Netflix and Disney+ to Wade in With Ads
  4. Short-Term Bonds Yield 4%. Why They Could Beat Cash.
  5. Bulls Get Scorched by FedEx. Don’t Expect The Fed to Help.
  6. Amazon and Other Growth Stocks Have Been Hammered. Get Ready to Buy.
  7. Forget a Fed Pivot. Rates Will Stay High as Inflation Persists.
  8. Here Are the Top Independent Financial Advisors.
  9. Will the Dow Go Under 30k?
  10. Cathie Wood’s ARK Sees a Huge Jump in EV Sales Coming. Cost Is the Key.