アップルを格上げする四つの理由

4 Reasons Apple Stock Just Got Upgraded

クレディ・スイスが「買い」推奨

多くの人が使用

Chip Somodevilla/Getty Images
アップル<AAPL>が絶好調だ。

クレディ・スイスのアナリスト、シャノン・クロス氏はハイテク各社をカバーするリポートを公表し、アップルの評価を「中立」から「アウトパフォーム」に引き上げた。株価は17日午前の段階で0.1%下落しているものの(訳注・終値は0.88%高の174.55ドル)、クロス氏は四つの楽観的な理由を挙げた。

理由その1:多くの人がアップル製品を使用している。クロス氏は、18億台以上のiPhone(アイフォーン)などのアップル製品が流通しており…
有料会員限定記事

この記事を読むためには
会員登録と有料プランの購読が必要です。

原文
By Ben Levisohn
(Source: Dow Jones)
翻訳
時事通信社

ランキング

ranking
  1. Why Splunk Stock Is Worth a Look
  2. This Top Pro Invests in Healthcare Trailblazers. 4 of Her Favorite Plays.
  3. Small-Cap Stocks Are Set for Big Gains.12 Holiday Bargains.
  4. A Big Chill Is Here for the Housing Market. Next Year Could Bring More Trouble.
  5. The Fed’s Inflation Fight Must Cause More Pain—to the Job Market.
  6. Another Bad Sign for Tech Stocks—Cloud Spending Is Fading
  7. Stocks Continue to Rally. That Doesn’t Mean the Bear Market Is Going Away.
  8. Stocks Dropped From a Key Level—Again. What That Means.
  9. The Stock Market Could Get Crazy Again With a Volatility Spike
  10. Housing Stocks Are Down. But There Are Already Signs of a Rebound.