WEEKLY 2022年9月4日号

8月の雇用統計はFRBにとってまだ熱過ぎる結果だった

Stocks Fall Again as Jobs Data Goes From ‘Just Right’ to ‘Too Hot’ for the Fed.

利上げに加え、量的引き締めやテクニカル指標面でも試練が続く

雇用統計だけでは反発できず

Jonathan Alpeyrie/Bloomberg
8月の雇用統計は熱過ぎず冷た過ぎずの結果だったことから、「ゴルディロックス(適温経済)」の掛け声とともに市場に迎えられた。しかし、投資家は「ゴルディロックスと3匹の熊」の話がハッピーエンドでなかったことを忘れていたようだ。

市場が最初に今回の雇用統計の発表を歓迎した理由は簡単だ。8月の就業者数は31万5000人増加してエコノミスト予想の30万人を少し上回ったが、失業率が上昇したほか、仕事を探し始める時期が来たと判断した人の数も増加した。そして賃…
有料会員限定記事

この記事を読むためには
会員登録と有料プランの購読が必要です。

原文
By Ben Levisohn
(Source: Dow Jones)
翻訳
エグゼトラスト株式会社

ランキング

ranking
  1. How China’s Covid-19 Protests Could Ultimately Help Stocks
  2. BlackRock Sees Opportunities in Energy and Healthcare Stocks in 2023
  3. After Tesla, EV Stock Choices Are Clear but Not Great
  4. A Big Chill Is Here for the Housing Market. Next Year Could Bring More Trouble.
  5. Small-Cap Stocks Are Set for Big Gains.12 Holiday Bargains.
  6. Why Splunk Stock Is Worth a Look
  7. Stocks Continue to Rally. That Doesn’t Mean the Bear Market Is Going Away.
  8. This Top Pro Invests in Healthcare Trailblazers. 4 of Her Favorite Plays.
  9. The Fed’s Inflation Fight Must Cause More Pain—to the Job Market.
  10. Another Bad Sign for Tech Stocks—Cloud Spending Is Fading