ウクライナ反攻、市場への影響は?

Ukraine Is Winning the War Against Russia. What It Means for the Stock Market.

楽観は禁物、柔軟に対応を

焦土作戦、石油全面禁輸の可能性

AFP via Getty Images
ウクライナがロシアに対して反転攻勢を強め、株式市場はウクライナが勝利する可能性を楽観し始めた。しかし、まだ情勢は混沌(こんとん)としているという事実から目をそらすべきではない。

ウクライナ軍はハリコフ州の交通の要衝イジュムやクピアンスクなどの都市を奪還し、ロシア軍を撤退に追いやった。これを受けて天然ガス価格は12日に1.2%下落する一方、欧州と米国の株式市場は続伸した。

ガベカル・リサーチのルイス・ガベ氏は「故郷から遠く離れた場所で怪し…
有料会員限定記事

この記事を読むためには
会員登録と有料プランの購読が必要です。

原文
By Ben Levisohn
(Source: Dow Jones)
翻訳
時事通信社

ランキング

ranking
  1. Why Splunk Stock Is Worth a Look
  2. This Top Pro Invests in Healthcare Trailblazers. 4 of Her Favorite Plays.
  3. Small-Cap Stocks Are Set for Big Gains.12 Holiday Bargains.
  4. A Big Chill Is Here for the Housing Market. Next Year Could Bring More Trouble.
  5. The Fed’s Inflation Fight Must Cause More Pain—to the Job Market.
  6. Another Bad Sign for Tech Stocks—Cloud Spending Is Fading
  7. Stocks Continue to Rally. That Doesn’t Mean the Bear Market Is Going Away.
  8. Stocks Dropped From a Key Level—Again. What That Means.
  9. The Stock Market Could Get Crazy Again With a Volatility Spike
  10. Housing Stocks Are Down. But There Are Already Signs of a Rebound.