WEEKLY 2022年9月25日号

厳しい9月だったが10月にはさらなる試練も

September Was Bad for Investors. October Could Be Worse.

市場を大きく動かす可能性のある注目材料が再来週以降に目白押し

多くの市場で値動きが大きく

Michael M. Santiago/Getty Images
このところ、市場の値動きは激しく、また好ましくない動きとなっている。株式、債券、コモディティー、通貨、そして先物は日々、乱高下しており、この先も恐らく極端な値動きが続きそうだ。

先週のS&P500指数は4.6%下落して3693.23となり、3カ月ぶりの安値を付けた。グロース株が最も大きく売られ、ナスダック総合指数は5.1%安の1万0867.93で引けた。ダウ工業株30種平均は4.0%値下がりして2万9590ドル41セントで引けたが、これは今年の最安値であり、史上最高値から…
有料会員限定記事

この記事を読むためには
会員登録と有料プランの購読が必要です。

原文
By Nicholas Jasinski
(Source: Dow Jones)
翻訳
エグゼトラスト株式会社

ランキング

ranking
  1. Bye-Bye, Bear Market? The Worst Could Be Over for Stocks.
  2. Amazon Stock Is Down Big. Get Ready for a Huge Rally.
  3. Here’s How to Maximize Your Wealth Over the Next Decade
  4. Quantum Computing Will Change the World
  5. Borrowing Surge Makes Quick End to Rate Hikes Unlikely
  6. The Next U.S. Energy Revolution Is Here
  7. Stocks Have Already Bottomed. How We Know.
  8. Amazon Is Getting Back to Its E-Commerce Roots. The Stock Should Benefit.
  9. Stocks Are Clawing Their Way Back. Consider These Moves for 2023.
  10. How China’s Covid-19 Protests Could Ultimately Help Stocks