WEEKLY 2022年10月2日号

FRBの引き締めはこれから本格的に織り込まれる

The Fed Is Starting to Break Things. Stocks Are Paying the Price.

金利上昇の影響と企業業績の悪化はこれから顕在化

下落が続く

Spencer Platt/Getty Images
株式市場が何としてでも落ち着こうとしているのに、米連邦準備制度理事会(FRB)がそれを許さない。ただし、先週の株式市場を見てもそうは思えない状況だ。

米国の経済指標を見ると、依然として経済が好調であることがわかる。週間の新規失業保険申請件数は今年5月以降で初めて20万件を下回り、FRBがインフレを減速させるためには、金利を上げ続けなければならないことが示唆された。一方、米国以外の地域は経済が急減速する寸前であり、英国の混乱はその好例だ。

株…
有料会員限定記事

この記事を読むためには
会員登録と有料プランの購読が必要です。

原文
By Ben Levisohn
(Source: Dow Jones)
翻訳
エグゼトラスト株式会社

ランキング

ranking
  1. Bye-Bye, Bear Market? The Worst Could Be Over for Stocks.
  2. Amazon Stock Is Down Big. Get Ready for a Huge Rally.
  3. Here’s How to Maximize Your Wealth Over the Next Decade
  4. Quantum Computing Will Change the World
  5. Borrowing Surge Makes Quick End to Rate Hikes Unlikely
  6. The Next U.S. Energy Revolution Is Here
  7. Stocks Have Already Bottomed. How We Know.
  8. Amazon Is Getting Back to Its E-Commerce Roots. The Stock Should Benefit.
  9. Stocks Are Clawing Their Way Back. Consider These Moves for 2023.
  10. How China’s Covid-19 Protests Could Ultimately Help Stocks